キースホンドの部屋

オランダ原産のモコモコ・フワフワの犬 「keeshond」のリオとジェイドの日記だよ!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WHY AM I HERE ?Pt.1/6

パピーミルで生まれて、ペットショップでようやく見つけた家族、しかし
幸せな時間は長くは続きませんでした。

人間の勝手で11歳でアニマルシェルターに収容されたキースホンドのベア-

ベア-の視線で家族との生活、アニマルシェルターでの生活が描かれた小冊子です。
最後はハッピーエンドで終わります

jensen_book.jpg


「僕はなんでここに居るんだろう、何か悪いことでもしたのかな・・」

郡のアニマルシェルターに収容されている11歳のキースホンドは悲しげに遠くを見つめていた。コンクリートの床は冷たく、硬く、そして座り心地が悪い。アニマルシェルターが寝床用に彼に与えたブルーのタオルは、寒さを凌いだりやせ細った体の痛みをを和らげるにはあまりにも薄すぎて、何の役にも立たなかった。

彼の収容されている部屋はあまりにも狭く、染み付いた尿の臭いや手入れをされていない犬達が悪臭を放っていた。そして、みんな怯え、希望を失っていた。

冷たく硬いコンクリートで出来た壁のグレーのペンキは剥げ落ちて、フェンスはさび付いた鎖で固定されていた。

年老いた犬が登るにはあまりにも高すぎるフェンスだ。おそらく若い時なら登れたであろう。

彼の頭も心も深く痛み、助けを求め泣き叫ぶ元気もなかった。
いずれにせよ数多くの犬達が泣き叫ぶ中で、彼の声は誰にも届かないであろう。
どれくらいの犬達がシェルターに収容されているか彼は知らなかったであろうが、泣き声から言って相当の数がいたはずだ。

「みんななんでここに居るんだろう」彼は心の中でつぶやいた。そして、
「僕はなんでここに居るの?何か悪いことでもしたのかな・・」

彼は自分のブルーのタオルで出来た寝床に戻ると、少しでも快適に寝れるように無駄とは知りながら、寝床の形を整えてみた。しかし、やはり無駄だとわかると諦めて、大きなため息とともに体を横たえた。

彼はとても疲れ果て、そして孤独だった。あまりにもうるさくて居心地の悪いシェルターの中で、彼は眠ることすら出来なかった。

毎朝、新鮮な水とフードが出てくるが、彼は食べる意欲すらなかった。緑と白地のスニーカーを履いた親切な女性が毎朝来て、前日の夜に出した手付かずのフードを目にすると、ため息をつき、
彼をさすりながら、新しいのと交換をした。
しかし、彼はにおいを嗅ごうともしなかった。

「僕はなぜここに居るの?」彼は疲れ果てた瞳を閉じながら自問自答した。

「何か悪いことでもしたのかな・・・」

続きはまた今度・・・




スポンサーサイト

*Comment

 

あ・・あかん。。
こーゆぅ話しには弱いデス(滝涙)

犬を工業製品のよう生産販売する者たち
そして犬を壊れた電化製品のように買い換えたり
平気で捨て去る者たち

何の罪もない非力で無垢な生き物が発する心の声を
彼らはこれっぽちも想像できないものでしょうか??

こんな事を続けていると、
いつかきっと
世界中に冷たい雨が降り注ぐ日が訪れるに違いありません。

 

私だけ滝のような涙を流すのは悲しいので、ハイ、載せました。ラッキーにも新しい家族に恵まれた犬は本当に少ないと思います。レスキューチームのアレンジで家を転々とする子もいます。
少なくても年間50頭のキースホンドのレスキューしか出来ないようです。里親の数が追いつかないようです。
どんな犬種でも、同じことでしょうが、現在はキースホンドのレスキューの情報しか手元にありません。
どんなに問題を起こす子でも必ず理由はあるとおもいまうし、物のように扱うのは腹が立ちます。
避けて通ればそれで済むのでしょうが、色々な背景が分かってくると、悲しさ通り越して怒りに変わりますね。

あと、残りがアップされていきますよ~。
ティッシュ用意してお越しくださいませ。
  • posted by Keesmom 
  • URL 
  • 2008.10/14 17:14分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://keeleojay.blog64.fc2.com/tb.php/1288-b1f8f203

左サイドMenu

Keeshond Rescue Support

詳細はMarket of Keeshondへ♪ チャリティー開催中
- Information -

Market of Keeshondから新商品が出てるよ! 詳しくはMarket of Keeshond にて!

-- E N D --
.

Keeshond Community

Keeshond Rescue&Adoption♪ PM kees Keeshond Community Logo KSRF 2013 calendar

Keeshond Scruffy the legend

Recent posts

  • スポンサーサイト
  • WHY AM I HERE ?Pt.1/6
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2008年10月13日 (月)
  • 13時47分40秒
by AlphaWolfy

僕達の足跡

右サイドメニュー

Leo's B.D Sept.09, 2002

Jade's B.D Jan.18, 2004

遊びに来てくれたお友達

僕達のお部屋 Category

僕達のお気に入り Our favorites

** Links **

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。