キースホンドの部屋

オランダ原産のモコモコ・フワフワの犬 「keeshond」のリオとジェイドの日記だよ!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010KSRF Rescue Volunteers of the year 1

P1030703.jpg
「新しいキースホンド・コミュティーでは、現在レスキュー活動最中の仲間の配信、リコール、ヘルスなどで入れ替わりがゴチャゴチャなので、2010年のKSRFのカレンダーに選ばれた仲間達のご紹介は、こちらのブログで少しずつご紹介したいと思います。待っていた人も、待っていない人も是非、僕達の仲間のエピソードを読んであげてねBy Kees兄弟」

Lynda_BedfordWithPatrick.jpg
リンダ・ベッドフォードさんとパトリック君

Knerr girls
右がシャロン・クノーさん・左からモリー〔エルクとキースのミックス〕、サディー、そしてシャドー


今回のもっともレスキューボランティアに貢献した人たちを絞り込むのは相当大変だったようですが、話し合いの結果、2人の女性が選ばれました。
ここ数年で95頭のキースホンドあるいはキースホンドのミックスの里親あるいはレスキュー活動に参加したリンダ・ベッドフォードさんとシャロン・クノーさんです。
他にレスキューされたにも関わらず名前を付ける前に旅立った子達も含めればその数は100頭を超えます。
推薦者のマーガレットさんがこの二人への推薦理由を書いている時、ピザを食べながら書いていたようですが、その様子を3匹のキースホンド、ウエイン、ティンバー、そしてルーシーちゃんが羨ましそうに眺めていたそうです。あの可愛い瞳が6つ・・・凄い食べにくかったことでしょう。ピザのクラフト部分、通称ピザ・ボーンを催促するような瞳だったようです。

マーガレットさんとリンダさんとの出会いは、2002年,手に負えないほどの9ヶ月目のいたずらっ子、バディー(通称 バジラ:ゴジラとバディーを文字ってでしょうか:のちにバディー君はヴァージニア州の永遠のおうちへ行きました。)のフォスター(一時預かり)をしていたときだったそうです。また、シャロンさんとの出会いは2004年、コネクチカット州から永遠のおうちとなるペンシルベニア州へ行く途中の時だったようです。

シャロンさんとリンダさんがキースホンドレスキューに貢献する理由は
「ペンシルベア州あるいはその近郊の州で世話をされていない傷ついた心を持って暮らしているキースホンド達を救いたい」それだけの理由だそうです。
その気持ちだけがレスキュー活動を支えているのだそうです。

この二人は最高のコンビのようで、望まれない犬達にとってもなくてはならない大きな存在のはずです。どちらだけを推薦するなんてことは不公平すぎるくらいこの二人はレスキュー活動に貢献してくれているようです。莫大な時間をレスキュー活動に費やしている二人・・・移動・病院・一時預かり・グルーミング・里親候補への訪問、審査、時には里親に届ける為に何時間も運転して州を移動することもあったでしょう。
どれだけの多くの仲間達が二人の手によって、救われてきたのかはこの数を見ればお分かりになると思います。言葉を多く語らなくてもこれなら推薦された理由がわかりますね。
atbは虹の橋にての略で、既に他界した仲間達です。

パイパー、マフィン、エルキー(エルキーとキースのミックス)、ペッツィー、
ミダス(ギリシャ神話の神の名前からか・・それとも金儲けの才能を秘めていたのでしょうか)、
オハイオ州のバンディット、リンダさん宅のバンディット、

キーシー(現在はコネクチカット州に住んでいます)、キーシー(通称スモーキー atb)、バトラー(通称 スペンサー atb)、メイカ(atb)、キーシャ、ローガン、ブリスコ、シュガー、オレコ、ジョーダン(atb)、

シャロンさんのロッキー(atb)、リンダさんのロッキー(atb)、ティーシャ(通称ジニー)、オリヴィァ、オリバー(atb)、スウィティーピティー(atb)、テディーベアー(atb)、キィキィ(atb)、シザー(atb)・ケリーベリー・リビィー(パピーミルからレスキューされたそうです。

ケリーベリーちゃんとリビィーちゃんは現在コネクチカット州です)、タズィー(早い死だったようですatb)、サニー(atb)、サディー・スモーキー(共にシャロンさん宅で手放せずに里親になったようです。atb)、キィーシー、サム、マフィー(atb)、スニッフィー(atb)、パディー(通称マエストロ)、

サイモン(atb)、トゥルーパー(atb)、コディー、ベイブ(atb)、シャドー、ケイン、エコー、ダッチス、ニキ(atb)、パッピー(通称フランピー atb)、サンブッカ(現ブッカ)、モー、ディラン、ベイビー、ゼルダ、コディー、ティミー、ケイシャ、リィー、コットン、エマ、ブー、バッカス、ファズィウイッグ(通称ファズィー)、

デイジー、バンディット(atb)、ビッグバディー、バディーG、スズィー、ソフィー、バクスター、プリンス、アニー、ポゴ、キーシー、グレーシー、ジャッキー、マギー、ベアー(atb)、マックス、タズ、ケイシャ、マリー、

その他大勢の子がこの女性達の手で救われました。

パピーミルからのレスキューされた子達はコンディションが最悪でレスキューされて間もなく亡くなる子、シェルターなどからレスキューされてもフィラリア感染で亡くなる子も大勢いたのでしょう。
配信されてきた時の名前は通称で記載してありますが、里親に引き取られて名前を変える子もたくさんいます。

現在でもこのお二人の名前はよく見かけます。つい先日も事故で怪我をした子をレスキューしたばかりです。
このような人たちのお陰で多くの仲間達が救われていると嬉しくなりますね。

KSRF 2010 Calendar
You don't have 2010KSRF Calendar?!
Click the above picture, and order now


スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://keeleojay.blog64.fc2.com/tb.php/2282-754ce78f

左サイドMenu

Keeshond Rescue Support

詳細はMarket of Keeshondへ♪ チャリティー開催中
- Information -

Market of Keeshondから新商品が出てるよ! 詳しくはMarket of Keeshond にて!

-- E N D --
.

Keeshond Community

Keeshond Rescue&Adoption♪ PM kees Keeshond Community Logo KSRF 2013 calendar

Keeshond Scruffy the legend

Recent posts

  • スポンサーサイト
  • 2010KSRF Rescue Volunteers of the year 1
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2009年10月21日 (水)
  • 21時34分25秒
by AlphaWolfy

僕達の足跡

右サイドメニュー

Leo's B.D Sept.09, 2002

Jade's B.D Jan.18, 2004

遊びに来てくれたお友達

僕達のお部屋 Category

僕達のお気に入り Our favorites

** Links **

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。