キースホンドの部屋

オランダ原産のモコモコ・フワフワの犬 「keeshond」のリオとジェイドの日記だよ!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Commitmento to your dog Chelsea

fl99_16303506-2-pn.jpg

犬と暮らすということ・・
この子はチェルシーちゃん。朝は頭がボ~としていてダリルさんのブログに掲載されていた内容も頭に入らなかったのですが・・・

現在はご事情でキースホンドレスキューの活動をしていないのだそうですが、この女性が出入りしている動物病院から1本の電話があったそうです。シェルターに捨てられたチェルシーちゃんのマイクロチップに入れられていた情報から病院の連絡先を知り電話をかけてきたそうです。

この女性はすぐに2001年、チェルシーちゃんの里親になった家族に連絡を入れ、ようやく3日後、その家族と連絡がつき、家族はシェルターに向かうつもりだと話していたそうです。

でも、シェルターから留守番電話にメッセージが・・家族はシェルターに来たものの、チェルシーちゃんを連れて帰らなかったと・・このシェルターはキルシェルターだそうです。この家族はチェルシーちゃんを見離しただけではなく、
【元のレスキューボランティアが引き取りを拒んだ】と嘘もついていたようです。

もちろんその女性は激怒。この家族は虚をつくことはどれだけチェルシーちゃんの生命を脅かす状態になるのか理解していたのでしょうか?9年間も共に過ごしてきた子をなぜ手放せることが出来るのでしょうか?

現在はレスキューボランティアからは退いている女性ですが、チェルシーちゃんを保護しているそうです。必ずおうちを見つけてあげるからね、という約束を9年経過した今も忘れることなく・・

FL99_16303506-3-x.jpg


5年以上も動物病院には連れて行ってもらっていなかった様子だったそうですが、今はグルーミングもされてさっぱりしたようです。色々な事情で現在は長期の保護は出来ないようです、また以前の家族が提出した申請書も問題がなかったようですが、このようなことが2度と起きないように現在もボランティア活動をしている人に協力をお願いしたようです。

現在はインディアナ州に居るようですが、チェルシーちゃんを最後まで責任を持ち、大切にしてくれる家族を募集中。

サンコーストキースホンドレスキューがチェルシーちゃんの家族を見つけているようです。とても活発でフレンドリーなチェルシーちゃん。最後まで責任のある家族に巡り合うことが出来ますように。

【9年間も暮らした末にこんなことをするなんて想像もつかない!まったく何を考えているんだ】確かにダリルさんの言うとおりです・・飼うことを決めたのなら、最後まで責任と愛情を持って暮らして欲しいですね。

Scruffy the LegendScruffy the Legend
(2008/03/31)
Darryl Schwartz

商品詳細を見る


ダリルさんとはキースホンドのスクラッフィー君(現在はチャーリー君とルビーちゃんと暮らしている【Scruffy the legend】の著者です。この本には【犬との約束:どんなことがあっても手放すことはしない】ことが書かれています。
残念ながら英語のみです。


after spending with her for nine years??? UNBELIEVABLE

fl99_16303506-2-pn.jpg

About Chelsea:

The rescuer received the call from her vet’s office. A shelter had contacted them about a dog she had placed nine years before. The shelter retrieved the vet’s name from Chelsea’s microchip. The rescuer immediately began calling all of the phone numbers from the family who had adopted Chelsea in 2001. After three days, she finally reached the family. They assured her they were on the way to the shelter to pick up Chelsea. Later that day, the rescuer had a phone message from the shelter. The family had come to the shelter, but they did not pick up Chelsea. No, they relinquished Chelsea’s ownership to this county kill shelter. Not only did they relinquish ownership, they also told the shelter workers that the original rescuer did not want the dog back. The shelter, however, wanted to make certain this was the case before the worst happened to Chelsea.

The rescuer was incensed! She was lied to by the owners, and the owners endangered Chelsea’s life by lying to the shelter and claiming the rescuer did not want Chelsea! So, after nine years with the same family, Chelsea was back with her original rescuer. What a stroke of happiness for this little girl! Her rescuer is a wonderful mom; although she is no longer a foster home for Keeshond rescue, this rescuer had made a commitment to Chelsea those many years ago. She would not abandon her. The rescuer had her groomed; she took her to the vet’s office (apparently for the first time in 5 years); she began to look for a new home for Chelsea.

Even though the previous family had had good references and had promised to care for Chelsea forever, that didn’t happen. The rescuer wants to make certain that Chelsea is loved for the rest of her life! She’s pulling out all the stops and calling on her friends to help. That’s where we come in. Let’s find Chelsea a real forever home this time! Chelsea is fostered in Indiana, but if Chelsea’s new home is elsewhere, we will get her there! Chelsea is a sweet, beautiful (as you can tell), active 10-year-old Keeshond. She loves people and gets along very well with her three Keeshond roommates. She is up-to-date on all of her veterinary care; she is freshly groomed (she had to have a short haircut because she had so many mats and creepy critters); she is on heartworm preventive and flea/tick preventive.

Are you the family for Chelsea who will love her and care for her for the rest of her life? Her age is a little misleading, because she’s a happy, active girl. She will be a great friend, if you give her the chance. Chelsea is up-to-date with routine shots, house trained and spayed/neutered.



I just want to add my appreciation for the original rescuer’s commitment to this dog. Maybe, if you are reading this blog you also read my book. Then you know how I feel about commitment to a rescued dog, and why I can’t even fathom the idea of giving up a pet after nine years (after nine years, for crying out loud!!). - Darryl

http://beadsrock.com/blog1/2010/05/02/please-read-this/


Contact:
Suncoast Keeshond Rescue
Elfers, FL
727-534-9002

http://www.petfinder.com/shelters/FL99.html

FL99_16303506-3-x.jpg

She is very pretty

You want to learn about a commitment to a dog? Click the below and read it!

http://www.amazon.com/Scruffy-Legend-Darryl-Schwartz/dp/1595942335

Only 2 left in stock!
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://keeleojay.blog64.fc2.com/tb.php/2780-ddb8fcd0

左サイドMenu

Keeshond Rescue Support

詳細はMarket of Keeshondへ♪ チャリティー開催中
- Information -

Market of Keeshondから新商品が出てるよ! 詳しくはMarket of Keeshond にて!

-- E N D --
.

Keeshond Community

Keeshond Rescue&Adoption♪ PM kees Keeshond Community Logo KSRF 2013 calendar

Keeshond Scruffy the legend

Recent posts

  • スポンサーサイト
  • Commitmento to your dog Chelsea
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2010年05月03日 (月)
  • 22時30分13秒
by AlphaWolfy

僕達の足跡

右サイドメニュー

キースフレンズJP関連

新しい家族を募集中 集まれ!キースホンド 可愛いパピー達が生まれました! キースホンドパピー素敵な家族 見つかりました!

Leo's B.D Sept.09, 2002

Jade's B.D Jan.18, 2004

遊びに来てくれたお友達

僕達のお部屋 Category

僕達のお気に入り Our favorites

** Links **

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。