キースホンドの部屋

オランダ原産のモコモコ・フワフワの犬 「keeshond」のリオとジェイドの日記だよ!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガイドドッグ

P1060898.jpg

これもたまたま立ち寄ったニュースで読んだ話。僕の名前の英語スペルは同じく【Leo】♪えっ?いつもガウガウするから全然駄目じゃんって?そんなことないよ。僕、犬見知りするだけ・・女の子とジェイド君には優しいもん!

Guide dog

目の不自由な親友のために、自ら盲導犬になることをかってでた1匹の犬が、現在イギリスで話題になっている。
といってもこの犬がかいがいしく世話をする相手は、人ではなく、同じく犬だとか。

24日付の日刊紙「ザ・サン」によると、英オールダム在住のジュリー・ランダーさんが新たに家族に迎えたキング・チャールズ・スパニエル「エリー」は、出会ったときからほぼ全盲だったという。

英王立動物虐待防止協会(RSPCA)の捜査官により救出されたエリーは、生まれてから救助されるまでの間、暗い場所に閉じ込められていたため、目の筋肉が未発達な上に白内障を患い、ぼんやりと影が見える程度にしか視力がないそうだ。

この気の毒な子犬を何とか救いたいと里親になることを決めたランダーさんだったが、その気持ちは彼女の先住犬、ジャーマン・シェパード・ドッグの「レオ」も同じだったらしい。

というのも、レオはエリーの目が不自由なことを理解しているかのように、常にピッタリと寄り添い、エリーが困らないように誘導してまわるのだとか。また、エリーがいじめられないよう、乱暴な犬を追っ払ったりもするそうだ。

「レオは小さいな犬が大好きだからうまくいくと思ってたわ。初めて会ったときから、2匹は大の仲良しになったの」

ランダーさんは現在、エリーに視力回復手術を受けさせるために、2500ポンド(約32万円)の手術費を貯めている最中だそうだが、それまでの間、レオがしっかりとエリーの面倒を見てくれるだろうから、安心だ。

Loyal to the end

こちらもガイドドッグのラブラドールのコメット君のお話・・

こちらはイギリスのサン誌が掲載していたもの。61歳のデヴィットさんは目が不自由な為
ガイドドッグのコメット君(8歳)とどこへ行くのにもいつも一緒でした。

バーミングガムの会議に出席する為に出かけたデヴィットさん、自宅に戻りコメット君のハーネスを外したところ、コメット君は数回クンクンと匂いを嗅いだ後、その場に倒れてしまったようです。

なんでこんなことになったのか・・ご本人はWest Yorkshire Probation Serviceで働いており、またNational Disability Networkのチェアマンでもあるようです。デヴィットさんはバーミングハムからマンチェスターへの移動の際にコメット君が少しだるそうな様子を感じ、また移動の際の電車の中でもトリーツをあげたのに口にしなかったので【少しおかしいな】と感じたそうです。

自宅で倒れたコメット君を獣医師さんの協力で手術の可能な病院に連れて行ったそうですが、麻酔の際に亡くなってしまったそうです。脾臓ガンだったそうです。異変に気がついておおよそ2時間の出来事だったようです。
辛い体を奮い立たせて無事にご主人様を自宅まで連れて帰ったコメット君・・

最後の最後まで忠誠心を忘れなかったのですね・・

犬って凄い・・

P1060898.jpg

Leo the German Shepherd is such a sweet dog! And has a nice name, too.
I am Leo the keeshond!

Guide dog

A BLIND dog has got her very own dog LEAD - a guide dog named Leo.

King Charles Spaniel Ellie has cataracts and can only see shadows.
But best pal Leo, a German Shepherd, understands her plight and has started taking her everywhere with him - even fending off any unwanted attention from other mutts.

Owner Julie Lander said: "I take them for walks in the park and Leo guides Ellie around.
"He is so protective and herds the more boisterous dogs away from her."
Julie, from Oldham, is trying to raise 」2,500 so vets can operate and restore her sight.

She was one of a litter of five puppies rescued by RSPCA inspectors.
Julie, an RSPCA volunteer, said: "As well as having cataracts, Ellie's eye muscles haven't developed as they should because she'd been kept in the dark.

"The puppies had no light or heating. I felt so sorry for her when she arrived here and knew she'd need a special home.

"But I also knew she would be all right with Leo as he just loves little dogs and they took to one another straight away."

Jean Spencer, manager of the Rochdale RSPCA shelter, said: "Leo has become her eyes. It's touching to watch them together - she follows him around and snuggles up to him."

Loyal to the end

A LOYAL guide dog helped his blind owner make a 120-mile trip home - then collapsed and died from cancer.

David Quarmby, 61, had no idea his beloved labrador Comet was dying from a painful tumour on his spleen.
The only clue that the eight-year-old dog was ill as he guided his master on and off two trains and a bus was when he didn't eat his usual treat on the journey.

David, who had travelled from a conference in Birmingham back to Huddersfield, West Yorks, said yesterday: "As soon as we got home, I took his harness off. Comet took a couple of sniffs and collapsed.
"I'm gutted. It was completely out of the blue. He had braved it all to get me home."

David - who works for West Yorkshire Probation Service and is chairman of the National Disability Network - had noticed Comet seemed "slightly sluggish" as they caught a train from Birmingham to Manchester, another to Huddersfield, then a bus to their street.

He said: "On the train, he got under the table like usual but wouldn't eat the treat. That's when I had an indication something was wrong."

A vet took Comet to the local surgery and found the tumour. He died while being given anaesthetic.
David said: "It was terrible. It's like losing a part of you.
"Comet was a marvellous dog, the life and soul of the party. He was my shadow. Everywhere I went, he went.

"It was so quick. From me noticing something was wrong to the time when he died was 2ス hours."
A spokesman for Guide Dogs for the Blind Association said: "This is an incredibly sad and unusual case.
"Guide dogs are trained to transform owners' lives. This highlights the strong bond."

Rest in peace Comet..
スポンサーサイト

*Comment

目がうるうるします 

犬ってすごい能力を持ってますね。
人間との関係が長いのは、お互い尊敬し合ってるんですかね?先生
  • posted by kenzou 
  • URL 
  • 2010.05/25 20:57分 
  • [Edit]

凄いですね♪ 

双方の記事を読んでいてウルウルでした・・
犬ってすごいですよね!
言葉を超えた愛情なんでしょうか・・

本当に動物は素晴らしい!の一言ですね・・
全く関係ないですが、我が子を褒めまくりました!
投稿分にはどれも関係はありませんが・・ただ生きていること、傍に居てくれることにウルウルしました・・
  • posted by Keesmom 
  • URL 
  • 2010.05/25 22:43分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://keeleojay.blog64.fc2.com/tb.php/2849-acd0d240

左サイドMenu

Keeshond Rescue Support

詳細はMarket of Keeshondへ♪ チャリティー開催中
- Information -

Market of Keeshondから新商品が出てるよ! 詳しくはMarket of Keeshond にて!

-- E N D --
.

Keeshond Community

Keeshond Rescue&Adoption♪ PM kees Keeshond Community Logo KSRF 2013 calendar

Keeshond Scruffy the legend

Recent posts

  • スポンサーサイト
  • ガイドドッグ
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2010年05月25日 (火)
  • 20時25分25秒
by AlphaWolfy

僕達の足跡

右サイドメニュー

キースフレンズJP関連

新しい家族を募集中 集まれ!キースホンド 可愛いパピー達が生まれました! キースホンドパピー素敵な家族 見つかりました!

Leo's B.D Sept.09, 2002

Jade's B.D Jan.18, 2004

遊びに来てくれたお友達

僕達のお部屋 Category

僕達のお気に入り Our favorites

** Links **

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。