キースホンドの部屋

オランダ原産のモコモコ・フワフワの犬 「keeshond」のリオとジェイドの日記だよ!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レスキューされた仲間 クロエちゃん

chloe.jpg

私はクロエ。今まではパパとキャンピングカーで過ごしていたの。ミニ旅行をしたりしながら、とっても楽しく過ごしていたし、パパも私のことをとても大切にしてくれていたから幸せだったの。

でもね、ある日突然パパが逮捕されたの~!他に家族もいなかった私も刑務所に入れられたわ!数日間、刑務所で過ごす羽目になった私・・早くパパが迎えに来てくれることだけを祈ったわ・・だって誰も迎えに来てくれる人がいなければ私はとんでもない犬生を送るだろうと感じていたから・・

残念ながらパパは中々刑務所から出してもらえなかったの。でも不幸中の幸いとでも言うのかしら・・心優しい人間がパパの離婚したママに連絡を付けてくれたの。ママはベイエリアキースホンドレスキューに“どうか可愛いクロエを助けて欲しい”と連絡をしてくれたの。
chloe_beg.jpg

そこで早急に“クロエを刑務所から出せミッション”が遂行されたわ。

無事に一時預かりのボランティアさん宅に到着・・私達のようなレスキュされた子達は必ず一連の健康診断を受けるのが必須。それからある程度のプロセスを踏んでから新しい永遠の家族を見つけ始めることが出来るの・・

でも、血液検査・レントゲン・色々な検査を行った結果、私はキースホンドに多いPHPTという疾患にかかっていることが判明したわけ・・

ベイエリアキースホンドレスキューでも書かれていますが、キースホンドは他の犬種と比べて50倍くらいこの疾患にかかる傾向が多いのだそうです。以前にも紹介しましたが、下記のリンクでこの疾患について投稿しています。
http://lovekeeshond.blog76.fc2.com/blog-entry-69.html

放置しておけばカルシウムレベルが上昇し、腎臓に障害が出てくるし、命にかかわるの。それにこの病気を治療してからでないと永遠の家族を見つけることすらも難しくなるわ・・

ラッキーなことに早期発見であれば、治療が可能な疾患なの。でも、オペ後はカルシウムレベルを慎重にモニターしなければならない大変な病気なの。
逆にカルシウムレベルが下がり過ぎても癲癇発作を起こし、最悪の場合心臓が停止する恐れもあるわけ・・

このカルシウムレベルはいきなり下がるから安定するまでは病院で絶対安静。手術代も入院費用も高いのよ・・でも、治療をしないと命にかかわる・・それには費用が必要なの・・それとケンタッキー州で保護された仲間達の治療費も莫大なお金がかかるだろうということで、11月のKSRFのオークションが決行されたの。
ku_huntergreen_hoodedsweat2.jpg


僕達のママもキースホンド大学に入学したいらしくこのパーカーをゲット予定です。

chloe.jpg

Sweet Chloe (above) arrived in rescue through no fault of her own. She was living with her dad in his RV, taking sight-seeing trips to neighboring states, and enjoying a happy life as the man's constant, devoted companion.

Then, in early August, the man was arrested. With no other family members to care for her, the authorities had to take Chloe to "jail", too, in the local animal control shelter. Poor, bewildered Chloe spent days behind bars, waiting for the dad she loved to come bail her out. But that was not to be. He was still in jail, too, and couldn't save her. Chloe's time in the shelter was running out.

Luckily, someone managed to contact his ex-wife in another state and tell her what was happening. She called BARK (Bay Area Rescue Keeshonden) in a panic, and begged them to rescue Chloe. With the help of the sheriff and the shelter staff, they made arrangements to rescue her, and their volunteers rushed down to the shelter and bailed her out. The man is still in jail, but Chloe is safe in a loving BARK foster home. Soon, she'll be looking for her new forever home. But not quite yet...

chloe_beg.jpg

As they do with all of their foster dogs, they took Chloe to their vet for a checkup. Unfortunately, a routine blood panel revealed that her blood calcium level was elevated. There are a number of serious problems that can cause this. With special blood tests, x-rays and ultrasound, the vets were able to determine that Chloe's high calcium was caused by primary hyperparathyroidism (PHPT).

PHPT is a life-threatening condition that, unfortunately, runs in the Keeshond breed, and it must be treated before she can be adopted. It's caused by a benign tumor only a few millimeters in diameter on one of the parathyroid glands in her neck. This tiny tumor makes the gland produce too much parathyroid hormone, raising her calcium level higher and higher. If left untreated, the high calcium will eventually cause kidney failure.

Fortunately, PHPT is treatable, and the dog can go on to enjoy a good life. Chloe urgently needed surgery to remove the tumor and affected gland, and allow her calcium level to return to normal. The surgery itself is fairly straightforward. The recovery afterwards is the most dangerous time. Her calcium must be allowed to drop low enough so her other parathyroid glands (which are currently dormant) will turn back on and resume their job of keeping her calcium within the normal range. If her calcium falls too low, however, she can suffer seizures and her heart may stop. The drop can occur suddenly, so Chloe must stay in the hospital and be closely monitored by veterinary specialists for several days after surgery. The surgery and hospitalization are very expensive. But without them, Chloe would die.....

To KSRF Auction

http://www.ramsey-furkids.com/auction/auction.cgi

We guess that mom want to enroll at Keeshond University!

ku_huntergreen_hoodedsweat2.jpg

We hope that mom can get this.

スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://keeleojay.blog64.fc2.com/tb.php/3355-18cd056b

左サイドMenu

Keeshond Rescue Support

詳細はMarket of Keeshondへ♪ チャリティー開催中
- Information -

Market of Keeshondから新商品が出てるよ! 詳しくはMarket of Keeshond にて!

-- E N D --
.

Keeshond Community

Keeshond Rescue&Adoption♪ PM kees Keeshond Community Logo KSRF 2013 calendar

Keeshond Scruffy the legend

Recent posts

  • スポンサーサイト
  • レスキューされた仲間 クロエちゃん
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2011年11月06日 (日)
  • 15時00分27秒
by AlphaWolfy

僕達の足跡

右サイドメニュー

キースフレンズJP関連

新しい家族を募集中 集まれ!キースホンド 可愛いパピー達が生まれました! キースホンドパピー素敵な家族 見つかりました!

Leo's B.D Sept.09, 2002

Jade's B.D Jan.18, 2004

遊びに来てくれたお友達

僕達のお部屋 Category

僕達のお気に入り Our favorites

** Links **

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。