キースホンドの部屋

オランダ原産のモコモコ・フワフワの犬 「keeshond」のリオとジェイドの日記だよ!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レスキューエピソード Toga 

toga.jpg

Togaくんはハイキルシェルターからレスキューされた男の子。

BARK(ベイエリアレスキューキースホンド)はToga君をサンフランシスコに住むDonさん宅での受け入れを許可しました。それから8年幸せな時間を過ごした2人。ですが、悲しいことにDonさんにガンが発覚したのです。

痛みと戦い頑張っていたDonさんですが、ガン治療のため二人はしばしの間、離れ離れに・・・入院を余儀なくされたDonさんではありましたが、Donさんが願ったことはただ一つ

「愛するToga共に残された時間を家で過ごしたい」

そしてその強い思いが叶ったのです。訪問看護士が自宅を訪れ、近隣の方々の協力もあり
二人は穏やかに時間を過ごしていました。

しかし、ある朝、Donさんは愛するTogaに寄り添われながら天国へ旅立ってしまったのです。既にBARKにはこの状況が報告されていたのでしょう・・Donさんが旅立ったその日の午後、再びBARKの保護下に入りました。

Togaくんも今では11歳・・糖尿病を患っており、インスリン注射も欠かせません。Donさんが長期にわたり体調がすぐれなかったせいか、定期的に病院へ連れていくことが不可能だったようです。

インシュリンの量も多いせいか、いつも家で寝ていることが多くけだるさから散歩にも積極的ではありません。
もちろん、大好きなDonさんを失ったことで意気消沈しているのも事実でしょう。

入退院を繰り返し、今ではインシュリン量もコントロール出来ているToga君

今では里親さん宅で元気に過ごしているそうです。午後には毎日公園に行くようになったみたいです。天国のDonさんもToga君の元気な様子を見守ってくれていることでしょう。

今回の治療で2800ドル以上になったようです。現在、2200ドル超えています、このまま順調に行くと良いなと願っています。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://keeleojay.blog64.fc2.com/tb.php/3462-7d48dc85

左サイドMenu

Keeshond Rescue Support

詳細はMarket of Keeshondへ♪ チャリティー開催中
- Information -

Market of Keeshondから新商品が出てるよ! 詳しくはMarket of Keeshond にて!

-- E N D --
.

Keeshond Community

Keeshond Rescue&Adoption♪ PM kees Keeshond Community Logo KSRF 2013 calendar

Keeshond Scruffy the legend

Recent posts

  • スポンサーサイト
  • レスキューエピソード Toga 
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2012年09月17日 (月)
  • 14時00分37秒
by AlphaWolfy

僕達の足跡

右サイドメニュー

キースフレンズJP関連

新しい家族を募集中 集まれ!キースホンド 可愛いパピー達が生まれました! キースホンドパピー素敵な家族 見つかりました!

Leo's B.D Sept.09, 2002

Jade's B.D Jan.18, 2004

遊びに来てくれたお友達

僕達のお部屋 Category

僕達のお気に入り Our favorites

** Links **

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。